HOME | 加齢臭対策「シャンプー」口コミ&ランキング | 馬油が特徴のウーマシャンプーで頭皮臭と環境改善は可能?実際に使ってみた!

加齢臭・汗臭対策シャンプー
「U-MA」ウーマの口コミ&レビュー

ウーマシャンプーの売りは、馬油(ばあゆ)です。
馬油は人間の皮脂に非常に近い性質を持っており、強力な「浸透力・保湿力・抗酸化作用・殺菌作用」があるので、頭皮環境と頭皮臭を改善してくれるそうです。
本当に効果があるのか赤裸々にレビューします!

ウーマシャンプーを購入してみた!保湿力や効果は?


 
累計25万本も売れているという「ウーマシャンプー」が2015年にパワーアップしてリニューアルされたようなので購入してみました。
 

【内容】
・ウーマシャンプー
 
・育毛まるわかりBOOK
(育毛に関しての情報が32ページにわたって書かれている冊子です。とても勉強になりました。)
 
・割引クーポン
 
・U-MAGAZINE
(ウーマを使っている人にインタビューをした体験談や馬油について詳しく書いてありました。)
 
・頭皮に関してのQ&A


 
中身は少し黄色くて、なんだか効果のありそうな独特の匂いがします。
 
馬油って単語だけで、変なニオイがするんじゃないかと警戒していたのですが、特に気になりませんでした。
 
特に良い匂いがするわけでもありませんし、臭くもないです。
 

 
泡立てると更に匂いが無くなって無臭に近くなりました。
 
シャンプーの良い香りで上書きするのではなく、頭皮の臭いと汚れを一気に洗い流し、頭を無臭にしてくれます。
 
泡立ちもよく、ワックスなどの整髪料も綺麗に落ちましたが、二度洗いをお勧めします。
 
私は頭皮が乾燥しやすくて、夜眠っているとき無意識のうちに頭を掻いて頭皮を真っ赤にしていたのですが、ウーマを使い始めてからは痒みを感じなくなりました。
 
ウーマの保湿力と浸透力は実感できました。

馬油の特徴を調べてみた!

特徴1:浸透力


馬油最大の特徴は浸透力です。

馬油は人間の皮脂に非常に近い性質を持っていて、強力な浸透力があるので、肌に塗るとすぐにサラサラになります。

馬油は高度不飽和脂肪酸を多く含んでいるため、とても質の良い油とされています。

特徴2:保湿・血液促進


髪の毛と頭皮の乾燥を防いで毛穴の汚れを浮かせて落としてくれるので、頭皮が清潔に保たれ、フケ・痒み・抜け毛の予防になります。
 
広い範囲に素早く膜を作り保湿・保温をすると共に、血行を促す働きがあります。
 
血流が促進されることにより、頭皮環境と薄毛の改善に繋がります。

特徴3:抗酸化作用・殺菌作用


素早く広がって表面に油膜を張り外部からの菌を守ると共に、浸透力が強いので内部の空気を追い出して酸化を防いでくれます。
 
この状態になると、細菌は皮膚に入ることができなくり、中に入った細菌も囲い込んでくれます。

ウーマシャンプーの効果的な使い方

①お湯だけで予洗いをする

予洗いには様々な効果があり、髪の汚れは予洗いで8割が落ちると言われています。
 
頭皮の汗や髪に付着したホコリを事前に落とすことにより、シャンプーの効果が高まります。
 
シャンプーの泡には髪の摩擦を防いでくれる効果もあるので、事前に予洗いをすることによって泡立ちやすくなり、泡がクッションとなってダメージを軽減してくれるのです。

地肌にお湯が行き渡るように濡らしながら、シャンプーで洗っているときと同じ感覚で指を使ってまんべんなく30秒~1分かけてじっくりと洗いましょう。

②手のひらで泡立ててから付ける

シャンプーを直接付けるのは刺激が強すぎます。
 
これを続けているとフケや痒みなど様々なトラブルを招くことになってしまいます。
 
薄毛の方は頭皮が敏感になっているので絶対にしないようにして下さい。
 
シャンプーを原液のまま髪に使用すると、髪が泡立てネットのような働きをすることになります。
 
髪を使って泡立ててしまうと、確実に頭皮と髪が痛みます。

手のひらに1プッシュしてお湯を少し加え、しっかりと泡立てましょう。
目安は原液ではなくなり、泡だけになった状態です。
手のひらで上手くできない場合は、ボディソープを泡立てるスポンジや洗顔用の泡立てネットを使用して泡立てましょう。

③指の腹を使い、十分すぎるほどよくすすぐ

 
 
指で強くゴシゴシすることによって洗えた気分になりますが、頭皮へダメージを与えてしまいます。
 
また、シャンプー剤をしっかりと落としきれないとフケや痒み・抜け毛の原因となります。
 

指の腹を使って頭皮をゆっくり、下から上へ引き上げるイメージでマッサージするように洗いましょう。
すすぎの目安は1分半です。
★整髪料を使用している場合は2度洗いがお勧めです。
1度目は整髪料を落としながら髪を洗い、2度目で頭皮を洗います。

④優しく髪を乾かす

髪は濡れていると傷みやすく、雑菌も増殖しやすいです。
 
傷みやすくなった髪をタオルで強く拭くと傷んでしまいます。
 
タオルでゴシゴシと雑に拭く人が多いと思いますが、髪に気を遣うのであればやめましょう。
 
そして、頭皮が冷えると血行不良の原因になるので素早くドライヤーで乾かします。

タオルで髪の根本を抑えて吸い取るようなイメージで水分を拭き取り、ドライヤーを頭皮から20cm以上離して1ヶ所に長時間当てないように頭全体を乾かしましょう!

U-MA
「ウーマ」の総評!

シャンプーの中では最もダメージの低い「アミノ酸系」なので、余計な心配をせずに試すことができました。
 
馬油のニオイに関してはウーマシャンプーを使うまでずっと心配だったのですが、特に気にならなかったです。
 
人によると思いますが、私の場合は2日目で寝ている間に頭を掻くことがなくなり、4日目で皮脂の量が少なくなったことを実感しました。
 
ウーマシャンプーを使い始めて一週間が経った頃に最も大きな変化が現れました。
 
今までは、うつ伏せになって枕の嫌なニオイを嗅ぎながら起床することがあったのですが、臭くないことに気付いて驚きました。
 
嬉しさですぐに目が覚めたことを覚えています(笑)
 
そして、ウーマは2015年6月下旬にバージョンアップされて販売を開始しました。
 
変更内容は「使い勝手の向上」と「新成分の配合」です
 
ウーマシャンプーでよく目にした不満は使い勝手の悪さでした。
 
以前までシャンプーではあまり見ないボトルタイプでした。
 

 
バージョンアップ後はポンプタイプとなり、非常に使いやすくなって値段も据え置きです。
 

 
これはユーザーとしっかりと向き合い、意見を取り入れる姿勢があるということです。
 
こういった会社は少ないのでウーマには今後も期待しています。

ウーマ まとめ

・浸透力と保湿力が高い
 
・薄毛で頭皮環境の改善に取り組んでいる方にお勧め
 
・馬油のニオイはあまり気にならない
 
・頭皮臭と頭皮の環境改善が可能
 
・アミノ酸系シャンプーなのでダメージは低いが、汚れ(皮脂など)が多すぎる方は洗い切れない可能性がある
 
・整髪料を使用している場合は2度洗いする

商品名
「ウーマプレミアムシャンプー」
タイプ シャンプー
価格・送料 1本:3800円
3 本:10,800円 送料無料
定期コース:3,150円 送料無料
内容量 300ml
販売会社 株式会社ゼロプラス